スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私は認める!それはギックリだとっ!!

2011.01.16
やっちまぃましたょ(´・ω・`)
そう、その名も
ギックリ腰
数年前に母上が経験してたので、
対処方はなんとなーく知っていたのですが
調べてみたら、
10代からでもやっちゃうんだってね。

ギックリには2パターンあるそうで。
ひとつは
急な動作での突発的な筋肉疲労
もうひとつは
蓄積されて出てくる筋肉疲労

σ(・д・。らぴ)の場合は
年始早々にひいた熱風邪をこじらせ
咳が酷くなり
その咳で

やっちまぃましたΣ(ノ∀`*)ペチッ

なので、一つ目に該当する為
2~3日で治るとありましたょ。

治療法は
最初は幹部を冷やす。
なので冷却湿布を貼るとぃぃんですょね。
σ(・д・。らぴ)は母上から
テキトーにもらってた
インサイドパップ!
が、あったので
ぺろんぺろんするのが気に入らなかったけど
活用させてもらぃやした(´・ω・`)

そして、2~3日後よくなって来たところで
幹部を温めたり、マッサージしたりするとィィ
と、ありました。

どちらにせよ
ギックリは筋肉疲労から来るもの
らしぃので
日々の積み重ねも少なからず来ている
とも書いてありました。

σ(・д・。らぴ)の場合は瞬間的なモノで
腰より若干上でしたので、
2日目には一人でトイレも行けたんですがね。
一人で家の中すら歩けないのは
20代にして屈辱orz
でもでも、ちゃんとギックリだって
認めないで、自分でやろうとすると
悪化する一方だそうで(´A`;)

らぴはギックリやっちゃったってコトよりも
母上にコルセット送ってって℡したのに
拒否られたことが屈辱ですね(´・ω・`)
歩けないの知ってるだろうに。
しヵも引っ越したばかりで
整形外科なんて知らねぇっつの(´A`;)


それにしても…
いつになったら部屋が片付くのでしょうか
(〃´△`)-3ハァー

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。