マウスをひんむいてみた。

2011.09.01
ひんむくって方言ですかね?


こんにちは。ヾ(・ω-。)らぴ(。-ω・)ゞす(。・Д・)ゞデシ
先ほど、動きが鈍くなっていた光化学マウスを分解してみました。
ホイールと同じようにホコリがたくさん詰まっておりました。

そして、直るはずだったそのマウスの、小さな歯車をゴミ箱に落としてしまったことで、復活の目処が立たれてしまいました。
(^-人-^) ニャムニャム
成仏しておくれ(´;ω;`)ウッ

でもそのお陰で基盤までマジマジと見ようと思えました。
楽しかったです。
あの小さな体に小さな小さなレンズがいくつもついているのですね。
ちゃんと開いた体は元にもどしてゴミ箱に送ろうと思っております。
組み立ても楽しかった。
失くしてしまった小さな歯車も見たかったil||li _| ̄|○ il||l

具体的に言うと、マウスの真ん中のまわるところ、カチカチとまわるじゃなぃですか。
そのカチカチと制限する部分が消滅。
いつもより勢いを増して回転いたします(・∀・)
ヽ(゚∀゚)ノ うぇ────ぃ♪


おっと、こちらも歯車を失くしてしまうところでした。




今日の歯医者は20分でオワタ\(^o^)/
らぴす的には細かく通うよりもガッツリ1日で終わらせてもらいたいのだが(´A`)
歯石取りが今日で終わったみたぃなので、次の施術工程で終わりそうです。
次回1回で終わればいいのですが。

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する